佐々木 裕之 (Hiroyuki SASAKI)

佐々木裕之(Hiroyuki Sasaki)

九州大学副学長
九州大学高等研究院長


専門分野
分子生物学・遺伝学

メッセージ

あいさつのページをご覧ください。

学歴

昭和57年 3月

九州大学医学部医学科修了

昭和62年 3月

九州大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)

職歴

昭和62年 5月

九州大学遺伝情報実験施設助手

平成 2年 4月

英国ケンブリッジAFRC動物生理学遺伝学研究所研究員

平成 4年11月

英国ケンブリッジ大学Wellcome/CRC研究所研究員

平成 5年 4月

九州大学遺伝情報実験施設助教授

平成10年12月

国立遺伝学研究所総合遺伝研究系教授

平成16年 4月

情報・システム研究機構国立遺伝学研究所総合遺伝研究系教授

平成22年 1月

九州大学生体防御医学研究所分子機能制御学部門教授

平成22年 5月

九州大学主幹教授

平成24年 4月

九州大学生体防御医学研究所長

平成26年10月

九州大学副学長

平成30年 4月

九州大学高等研究院長

平成31年 4月

日本医療研究開発機構AMED-CREST/PRIME「早期ライフステージ」研究開発総括

学術賞・受章

平成21年度

日本人類遺伝学会賞

平成24年度

日本遺伝学会 木原賞

平成27年度

紫綬褒章

平成30年度

上原賞(研究業績褒章)上原記念生命科学財団

主要業績

  • Tucci, V., Isles, A., Kelsey, G., Ferguson-Smith, A.C. & The Erice Imprinting Group. Genomic imprinting and physiological processes in mammals. Cell 176, 952-965 (2019).
  • Yamashiro, C., Sasaki, K., Yabuta, Y., Kojima, Y., Nakamura, T., Okamoto, I., Yokobayashi, S., Murase, Y., Ishikura, I., Shirane, K., Sasaki, H., Yamamoto, T. & Saitou, M. Generation of human oogonia from induced pluripotent stem cells in vitro. Science 362, 356-360 (2018).
  • Stunnenberg, H.G., The International Human Epigenome Consortium & Hirst, M. The International Human Epigenome Consortium: a blueprint for scientific collaboration and discovery. Cell 167, 1145-1149 (2016).
  • Watanabe, T., Tomizawa, S., Mitsuya, K., Totoki, Y., Yamamoto, Y., Kuramochi-Miyagawa, S., Iida, N., Hoki, Y., Murphy, P.J., Toyoda, A., Gotoh, K., Hiura, H., Arima, T., Fujiyama, A., Sado, T., Shibata, T., Nakano, T., Lin, H., Ichiyanagi, K., Soloway, P.D. & Sasaki, H. Role for piRNAs and non-coding RNA in de novo DNA methylation of the imprinted mouse Rasgrf1 locus. Science 332, 848-852 (2011).
  • Sasaki, H. & Matsui, Y. Epigenetic events in mammalian germ-cell development: reprogramming and beyond. Nat. Rev. Genet. 9, 129-140 (2008).
  • Watanabe, T., Totoki, Y., Toyoda, A., Kaneda, M., Kuramochi-Miyagawa, S., Obata, Y., Chiba, H., Kohara, Y., Kono, T., Nakano, T., Surani, M.A., Sakaki, Y. & Sasaki, H. Endogenous siRNAs from naturally formed dsRNAs regulate transcripts in mouse oocytes. Nature 453, 539-543 (2008).
  • Kaneda, M., Okano, M., Hata, K., Sado, T., Tsujimoto, N., Li, E. & Sasaki, H. Essential role for de novo DNA methyltransferase Dnmt3a in paternal and maternal imprinting. Nature 429, 900-903 (2004).
  • Ferguson-Smith, A.C., Sasaki, H., Cattanach, B.M. & Surani, M.A. Parental-origin-specific epigenetic modification of the mouse H19 gene. Nature 362, 751-755 (1993).
  • Sasaki, H., Sakaki, Y., Takagi, Y., Sahashi, I., Takahashi, A., Shinoda, T., Isobe, T., Matsuo, H., Goto, I. & Kuroiwa, Y. Presymptomatic diagnosis of heterozygosity for familial amyloidotic polyneuropathy by recombinant DNA techniques. Lancet 325, 100-100 (1985).