高等研究院

GREETING

あいさつ

  • 高等研究院長あいさつ
  • パンフレット
  • 活動実績
  • お問い合わせ
  • リンク

KYUSYU UNIVERSITY

初代高等研究院長の香月 勗先生は本年3月に定年退職されました。香月先生の後をついで高等研究院長に就任しました巌佐 庸です。

 高等研究院は、高いレベルの国際的研究拠点を目指し、部局を超えた全学的な組織として平成21年10月に設立されました。高等研究院の主な使命は、高度な研究活動を展開するとともに、次世代を担う若手研究者を育成し、卓越した研究成果を学内外へ発信するといった研究支援活動を行うことです。

 九州大学が誇る、世界をリードする研究業績を挙げられ国際的に活躍しておられる3名の方を特別主幹教授として招へいし、本学において高度な研究を引き続き推進していただいています。それとともに、その豊富な研究経験を若手研究者や大学院生に伝授頂き、自立性を備え俯瞰的な視野を持つリーダーへと若手研究者を育てることに貢献していただきます。

 加えて、極めて高度な研究成果を挙げられた方に栄誉教授に就任していただき、おりにふれてレクチャーなどによる指導や九州大学でのアカデミアの発展について助言を求めます。

 高等研究院のもっとも重要なこととして、幅広い分野から次世代を担う若手研究者である特別准教授の方が任命され、それぞれに独創的研究に従事しておられます。卓越した業績と経験を持つ栄誉教授や特別主幹教授等との交流を通じて、世界に向けて飛躍する研究成果をあげると共に、相互の交流や、レクチャー・セミナー等を通じて更に成長され、九州大学だけでなく21世紀の科学の進展を担う中核研究者となられる事を期待しています。

さらに高等研究院では、講義やレクチャー、セミナーなどの活動を通じて、教員、研究員、大学院生などの学術研究を推進します。また、学部生や一般市民をも対象にして科学や学術の最先端の成果を伝えたり、それにもとづいて現代の問題を考えたりといった普及活動も行います。

科学・技術を発展させるには、大学院生や若手研究者が夢と希望を持ち、その創意性を最大限に発揮することが何よりも重要です。若い世代に高度な基盤教育を提供して優れた若手研究者を育て、経験豊富な確立した研究者と次世代を担う若手研究者が相互に影響し合うことを通じて、学問の新しい領域を切り拓き世界をリードする大学を作っていければと思います。高等研究院がその核に成れるよう努めます。

九州大学の高等研究院は、昨年設立されたばかりです。その仕組みや活動もこれから充実させて行くことになります。高等研究院がこのような活動をしたら、といった御意見やご要望をいただけましたら、それを生かして発展させることもできると思いますので遠慮なくお寄せください。

また講演活動やシンポジウム、ワークショップなどさまざまな形での高等研究院の活動にもぜひご参加ください。高等研究院の活動に、今後ともご支援をお願いいたします。

高等研究院長
巌佐 庸
巌佐 庸(Yoh Iwasa

www.ias.kyushu-u.ac.jp
6-10-1 HAKOZAKI, HIGASHI-KU, FUKUOKA, 812-8581, JAPAN
Copyright©2007-2016 九州大学高等研究院. All Rights Reserved.