令和元年度 九州大学高等研究院・九州先端科学技術研究所(ISIT)研究交流会を開催

令和2年1月28日(火)、今年で10回目となる「九州大学高等研究院・九州先端科学技術研究所(ISIT)研究交流会」を福岡SRPセンタービルで開催しました。これは両機関が進める研究の学内外への発信、異分野研究者間の交流機会の創出、産学官連携等を目的とするものです。

本学、及び九州先端科学技術研究所(以下、ISITと記載)の研究者各2名が交互に口頭による成果発表を行いました。各発表後には、高等研究院所属の特別主幹教授等、来場した参加者からの質疑・応答、フィードバックがあり、相互に理解を深めていました。

その後、総合討論として、話題提供者(本学、ISIT各1名)が「ふくおか産学共創コンソーシアムの活動」「研究支援専門職(URA)による研究支援活動」について発表を行い、意見交換が行われました。

研究発表や質疑応答、意見交換を通して分野を越えた交流が行われ、会は盛況のうちに終了しました。

■発表者(所属・役職は、開催日時点のもの)

束田 裕一(九州大学稲盛フロンティア研究センター・教授

吉松 則文(ISITオープンイノベーション・ラボ イノベーション・アーキテクト)

藤ヶ谷 剛彦(九州大学工学研究院応用化学部門・教授

八尋 正幸(ISITマテリアルズ・オープンラボ 有機光デバイスグループ長)

■話題提供者(所属・役職は、開催日時点のもの)

川畑 明 (ISIT産学官共創推進室長)

平田 徳宏(九州大学学術研究・産学官連携本部 産学官連携渉外・調整グループ 研究推進准主幹)

プログラム

成果発表の様子

質疑応答の様子

総合討論の様子

佐々木高等研究院長による講評・閉会の挨拶

Information

カテゴリー