平成30年度 九州大学高等研究院・九州先端科学技術研究所 研究交流会を開催

平成31年2月7日(木)、「九州大学高等研究院・九州先端科学技術研究所研究交流会」を福岡市産学連携交流センター(FiaS)で開催しました。これは両機関が進める研究の学内外への発信、異分野研究者間の交流機会の創出、産学官連携促進等を目的に平成22年から毎年開催されており、今年度で9回目となります。

今回は4件の研究発表があり、本学システム情報科学研究院所属の若手研究者(2名)と九州先端科学技術研究所(以下、ISITと記載)の研究者(2名)が、2つのテーマ(①情報技術 ②ナノテクノロジー)毎に交互に発表を行ないました。各発表後には、高等研究院所属の特別主幹教授等、来場した参加者からの質疑・応答、フィードバックがあり、相互に理解を深めていました。

その後、総合討論として、話題提供者(本学、ISIT各1名)が「研究開発の事業化・実用化」「大学発ベンチャー」について発表を行ない、意見交換が行なわれました。

研究発表や質疑応答を通して、お互いに刺激を与えあい有意義な議論が行われ、盛況のうちに会は終了しました。

■本学からの発表者(所属・役職は、開催日時点のもの)
石田 繁巳(システム情報科学研究院・助教
竪  直也(システム情報科学研究院・准教授

■本学からの話題提供者(所属・役職は、開催日時点のもの)
山内  恒(学術研究・産学官連携本部ベンチャー創出推進グループ・グループリーダー)

発表者一覧(当日のプログラム)

山田淳ISIT研究所長による開会の様子

研究交流会の様子

研究交流会の様子

研究交流会の様子

佐々木裕之高等研究院長による講評・閉会挨拶の様子

 

Information

カテゴリー