高等研究院

ORGANIZATION

組織・メンバー

  • 院長
  • 栄誉教授
  • 特別主幹教授
  • テニュアトラック制教員
  • 特別顧問
  • 組織図
  • パンフレット
  • 活動実績
  • お問い合わせ
  • リンク

KYUSYU UNIVERSITY

組織・メンバー

HOME > 組織・メンバー > 國武 豊喜
國武 豊喜(Toyoki KUNITAKE) くにたけ とよき
氏  名
國武 豊喜 (Toyoki KUNITAKE)
生年月日
昭和11年2月26日
現  職
九州大学高等研究院特別主幹教授、
公益財団法人北九州産業学術推進機構顧問
学歴
昭和33年  3月
九州大学工学部応用化学科卒業
昭和35年  3月
九州大学大学院工学研究科修士課程修了
昭和37年  8月
ペンシルベニア大学大学院博士課程修了
職歴
昭和 37年  9月
カリフォルニア工科大学博士研究員
昭和 38年 10月
九州大学工学部助教授
昭和 49年  4月
九州大学工学部教授
平成  4年  4月~平成  6年  3月
工学部長(併任)
平成 11年
九州大学名誉教授
平成 11年  4月~平成 20年 3月
北九州市立大学教授
平成 19年  9月~
株式会社ナノメンブレン取締役
平成 21年  4月~平成 28年  6月
公益財団法人北九州産業学術推進機構理事長
学術賞・受章
昭和53年度
高分子学会賞
平成 2年度
日本化学会賞
平成10年度
高分子科学功績賞
平成11年度
紫綬褒章
平成13年度
日本学士院賞
平成19年度
文化功労者
平成23年度
瑞宝重光章
平成26年度
文化勲章
平成27年度
京都賞 先端技術部門
研究キーワード
  • 種々の二分子膜固定化法を開発し、タンパク質の配向固定化など精密組織膜を実現。固定化された二分子膜は超積層固体分子配向膜電極として全自動電解質分析装置(医療・臨床検体検査)の応用。
  • 有機分子組織体を鋳型とする二次元高分子・二次元シリカ超薄膜の合成を実現とメソ多孔体の鋳型合成の研究の発展。
  • 極限的な薄さ(約15nm)を有する自立性巨大ナノ薄膜の作製手法の開発。
www.ias.kyushu-u.ac.jp
6-10-1 HAKOZAKI, HIGASHI-KU, FUKUOKA, 812-8581, JAPAN
Copyright©2007-2016 九州大学高等研究院. All Rights Reserved.